制汗剤の最終兵器オドレミンは手汗も止める

制汗剤の最終兵器オドレミンは手汗も止める

ちまたには様々な制汗剤があふれています。

 

ペーパータイプのもの、スプレータイプのもの、クリームタイプのもの、様々な種類の制汗剤があります。

 

しかし、これらの制汗剤の中でおそらくもっとも制汗効果が高く、制汗剤の最終兵器と呼ばれている制汗剤の存在をご存知でしょうか?

 

手汗人気 ファリネ

 

それが今回紹介する「オドレミン」です。

 

「オドレミン」は日邦薬品が発売している制汗剤です。

 

多汗症の治療で医療機関でも処方される塩化アルミニウム液を成分に含んでいます。塩化アルミニウム液とはその名の通り、塩化アルミニウムを溶かした水溶液の事です。

 

汗腺を物理的に防ぐことで過剰に出てしまう汗を抑える効果があります。

 

特に腋の多汗に効果が高いとされていますが、手汗の治療にも用いられます。

 

また、結果としてにおいのもととなる汗を抑える効果があるので、わきがにも効果を示すことになります。

 

塩化アルミニウムが汗腺を防ぐ過程は2つの解釈があります。

 

1つ目の解釈は汗腺の付近を炎症させて膨張させることによって、汗の出口を防ぐというものです。

 

また、もう1つの解釈は塩化アルミニウムは塩分と反応すると結晶化するという働きがあります。

 

この働きを使うことによって、汗腺から発汗される汗を結晶化させることにより物理的に蓋をして汗を止めてしまうという解釈です。

 

どちらの解釈を取ったとしても結論としては汗腺を防ぐことにより汗を抑えるというものになります。

 

しかし、あくまでも汗腺を防ぐだけのものになりますので根本的に多汗症を治療することになるわけではなく、あくまでも一時的に制汗効果があるというものになります。

 

また、欠点としては使い続けると効果が落ちてしまうというものがあります。

 

もっとも、1日塗布すると数日は効果が持ちますので、効果が落ちてきたなと思ったら塗布するというのを繰り返せば問題無いでしょう。

 

オドレミンは普通のドラッグストアなどにはおいていないので、インターネットで購入するのが最も確実です。

 

しかし、インターネットは値引きがされていないので、安く手に入れたい場合には日邦薬品のホームページを確認すると取扱い薬局の一覧が表示されるので、その中で自分の行きやすい薬局を見つけるといいでしょう。